育心会の特長

育心会の特徴

 

育心会では、利用者支援の充実とともに職員への支援の充実、より良い職場環境の提供についても日夜努力しています。

 

 

 

年次有給休暇取得率は95%を越え100%を目指しています。それ以外に育児休業最長6年間、介護休業最長3年間、慶弔休暇、永年特別休暇3ヵ月、永年勤続特別休暇等が整備されています。

 

 

育心会の特長

 

 

 

就職したその日から定年退職を迎える日まで、職業人生活の全期間が学習の機会です。その理念に基づき、新採用研修、定期研修、派遣研修、定年退職者研修、各種講習等職員のニーズに応じて実施しています。

 

 

研修制度

 

 

研修制度

 

 

研修制度

 

 

研修制度

 

 

 

 

自己資質の向上、専門性の高度化、また可能性への挑戦を支援する目的で資格取得支援制度があります。資格取得に掛かる費用の一部支援や参考書籍の整備など、最新の福祉情報を提供しています。

 

 

育心会の特長

 

 

 

年2回表彰式を行っています。永年勤続表彰、改善提案表彰、上申書による表彰等毎回多くの職員が表彰されます。

 

 

育心会の特長